スロット新時代

6号機時代突入


人気機種だった絆とハーデスが撤去され、いよいよ新時代の幕開けだ

そう感じる今日この頃

今後どうしたら良いか、『スロプロ』『一般ユーザー』『お店』の視点から考えてみます


スロプロ


高期待値が望めた機種が無くなり、天井狙いで勝っていくのは効率が悪いし厳しい

今後は5,6を使う店で設定狙いが良い

6号機は有利区間があるから、閉店1時間前くらいまで回せるのが利点なので、割がある台を1回転でも多く回す王道の勝ち方が1番だと思う


一般ユーザー


正直に言うと、スロットをやめた方が良い

ふらっと来て勝てる時代では無いし、誤爆も起きない仕様になっているので、金と時間を減らすだけだ

スロットを打ってる時間がかけがえのない至福の時間だと言うなら止めはしないが…

やめた方が良いと思う


お店


お店は儲からない時代になっても簡単にやめるわけにはいかないでしょうから、生き残る為に…

今はまず粗利が取れるゴッドとオキドキを大事に運用

次に安定して動くジャグラーとハナハナを大事にする

オンリーワンの存在となった番長3はもちろん大切

6号機は今はマシなのが北斗しか無いので、絆2が出るまでは北斗ひいき目で

奇策ならバラエティの充実を図るって感じか

6号機は夜の稼働は伸びるけど朝イチが弱くなるから、設定を入れて朝から行く理由を作らせる

それプラス機種によってリセットを上手く使って、朝イチの稼働を底上げする

パチンコは海と無双です


おわりに


原因は日本自体が貧困国になっているから

今後日本が上向く事は無いから、スロット業界が上向きになることも無いでしょう

射幸心うんたら言っているけど、本質はみなさん可処分所得が無いけど時間はあるから、高ベースにして長く遊ばせるけど少しずつ取りましょうって事です

この機会に、みなさん一度ゆっくり考えてみてはどうでしょうか?

私見ですが、スロットも終わったな…って感じです(笑)

 


あ、すべての旅ブログの下段にYouTubeリンクを貼りましたので暇な時にでもどうぞ

日本縦断マルハンの旅まとめへ

それでは良いお年を( *`ω´)b

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください