26日:最終地点クアラルンプール(伝統工芸バティック体験)

今日の出来事


今日の流れは、クアラルンプールで鍋を食べて、手芸体験をして買い物して夜に空港から日本へ帰国✈️




クアラルンプールへ向かいます


マラッカからはバス一本で行けるので楽🚍


それじゃ出発ー


2時間くらいで到着
KLセントラル駅


この駅は列車とバスが発着するターミナル駅
とても広く複雑


Grab呼んだんだけど、駅が立体でマップがうまく機能しない
移動は安く済ませたいみーと、早く飯が食いたい俺で両者イライラ


30分運転手とやりとりしたけど会えず😂
あきらめてタクシーに乗ることにしました(タクシーだと料金3倍くらい)


さて、食べたかった鍋とはこちらです🍲
見た目からして美味そうじゃん❗️


雑誌に載ってたこのお店
客家飯店


15時に昼の営業終了で着いたのは14時
お客さんはほぼ居なかったけど、夜は激混むみたいよ


具材はこんな感じ
店の方が良いあんばいに作ってくれる


アツアツだ❗️アッサリ鳥ダシで食べやすい
最近濃い味付けのもの多かったからね
美味かったよ74リンギット(1,924円)


お腹いっぱいです
次はみーが予約してくれたマレーシアの伝統工芸【バティック】
これの体験に行きます


場所はクアラルンプール都心から少し離れた住宅地にありました


2人で92リンギット(2,400円)


バティックとは、ろうけつ染め布地の特産品


下地がロウで書いてあるので絵具がにじまないようになってる
俺はこの家をチョイス


みーはハイビスカス🌺
絵具の色は赤・青・黄の3色のみ


これを混ぜて自分のイメージした色を作り塗っていく


無言…笑
1時間ほどで完成したものがこちら


どうでしょうか❓
みーのは濃淡をつけたのがポイントだそうで、俺は空の色をにじませたのがポイント


修了書もいただきましたよ


国の文化に触れられて楽しかったな😄


最後にまた買い物しに
セントラルマーケットへ


ここはマレーシア土産なら何でも揃う
巨大なマーケット


とりあえずカフェで一服🥤


床スタグラム👣
見て回ろう〜


模様が美しいライト


コンセントがマレーシア仕様だった


みーハンドメイドのバッグを購入


値切ったら400→260に負けてくれたそうだ☺️笑
ちゃっかりしてるね☆


ココナッツオイルって肌に良いらしいね


みーさんお買い上げ


俺はマレーシアボーイが売ってた


綺麗なガラス細工を買った
めっちゃ陽気な人で


写真一緒に撮ったよね✌️


買い物終わったし街を散策してみよう


クアラルンプールは都会で超高層ビルが沢山ある
日本でいう大手町とか丸の内みたい🏢


そんな近代的な建物のなかに、歴史的な建造物が同居しているという


何とも不思議な感じ


必殺のモニュメントありましたよ笑


今日のにゃんこ🐈


俺らはこのまま街を見ながらクアラルンプール駅まで歩くことにしました
すると男に助けてくれと声かけられた🙎‍♂️


どうやら電車に財布落とし無一枚
シンガポールから初めてマレーシアに来て
クアラルンプール駅からシンガポールまで帰る金200リンギット(5,000円ほど)貸してくれと


アヤシイ感じするけども、本当に困ってるのかもしれんし、そうなら同じ旅人としてほっとけない❗️貸してやろう‼️
日本円しか持ってなかったのでメールアドレス交換して、1万円貸しました


すると、、、
やはりと言うか、お金は返ってこなかった
【調べてみると…これでした】
俺らに話しかけてきた人とそっくり❗️笑


さて、クアラルンプール駅まで歩いて着いた俺らは電車でKLセントラル駅(マラッカから着いた駅)まで行きます


KLセントラル駅からはバスで空港ってルートです


鉄道の駅が一番ワクワクするね


旅も終わりです


15日からの長旅
リゾートで贅沢したし、深夜特急にも乗れた


日本とは違う常識や考え方
異国の文化にも触れられた旅だった


空港に着くと
なんだかホッとして笑顔に☺️


時刻は21:00


あとはここから羽田へ
羽田から成田へ移動し宮崎へ帰ります


日常から離れて、いろいろ考える良い機会にもなりました


飛行機からクアラルンプールの夜景


機内食🍱


良い旅でした



帰ってきました宮崎
寿司食べに行こう🍣‼️笑

〜おわり〜


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください