プロローグ: 「だい」と「みー」の借金返済スロット激闘日誌1

奨学金

奨学金(しょうがくきん)は、能力のある学生に対して、金銭の給付・貸与を行う制度。金銭的・経済的理由により修学困難とされる学生に修学を促すことを目的とすることも多いが、金銭的・経済的な必要性を問わず、学生の能力に対して給付される 出典:wiki

私の彼女は、2016年の春に2つめの大学となる医療大学を卒業し、念願の看護師になった
しかし現実は厳しかった
人手不足からの残業や、作業量の増加
夜勤による不規則な生活リズム
もともと体が弱いこともあり、心身ともに疲弊していた

激務であるぶん、給与は多めだが奨学金の返済により手元に残る金は少ない

そんな生活をあと20年続けるのか?

奨学金返済残高1,000万円

仕事なんて辞めてほしかった

さっさと完済して自由の身になってやる!

『スロットで1,000万円を返済』

そんな私の提案を彼女が承諾してくれた

時間は皆に平等であり、有限だ!
人生自由に生きてやろうじゃないか!!

 

明日から借金返済の戦いが始まる

そんな2人を応援してくれ

 


「だい」と「みー」の借金返済スロット激闘日誌2へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください